After Fork in the Road

2017. 7. 22

下北沢GARAGEでのBlueglueのツアーファイナル2マンに出演して参りました。

とてもとても、素敵な夜でした。ご来場頂いた皆様、心から感謝致します!

 

そもそもBlueglueとの出会いはかなり深く ……  んーと、

もういつだったか全く覚えていませんが ……

出会った頃は泥酔した僕がクドクド話すウザい説教に「はい…はい…なるほど!…そうしてみます……」と従順な返事をしていたドラムのシュン君が今や「渡會さん、先日の泥酔はホント最低でしたね!」と笑顔で僕に説教をするぐらいの仲です。その節はシュン君、ナオヤ、ほんとすいません ……

 

まあそんなBlueglueの新譜『ロマンチック』にスーパーコーチという謎の肩書きでお手伝いしたのが今年の2〜3月頃でしょうか?

とても真摯な音源が録れたと思うので、まだご存じない方は是非お見知りおきを。

 

本日のMCでも言いましたが、奇しくもFoZZtoneのヴォーカリストとして僕がメジャーデビューしたのは現在のBlueglueと同じ、26〜27歳の頃。世はCDバブルの末期でした。

運良くメジャーデビューできた僕ですが、その後、紆余曲折があり過ぎまして(笑)、

FoZZtone時代から支えて頂いた皆さんの応援と、大大大先輩のエマさんに誘って頂いて、そして素晴らしい音楽仲間達のお陰で、今はとても誠実に音楽と向き合って生きております。

 

ですが現在は時代もブームも風向きも、全てが10年前とは違います。ひとつのバンドが食っていけるようになって、そのままオッサンになっても音楽で食っていけるようになるには、ちょっと厳しい時代なんじゃないかな、と思ったりもします。

 

出来ることなら、皆さんが知らないどっかの大人の力じゃなく、皆さんの力で、バンドをメジャーデビューさせてあげて欲しいなぁ!と思うのです。ええ、まぁ、みんな思ってると思いますが(笑)すいません。

今はそんな時代かな、と思うのです。もちろん、我々は惜しみなく情熱を注ぎますよ、皆さんを感動させる為に。

 

 

 

何かこう、考えもまとまらないまま、久々のGARAGEで、自分達も最高に楽しいライブが出来て、対バンもとても良かったもんで、なんかね、書いちゃいました。

 

うーん、なんかもっと言いたいこと色々あったような気がするんだけど、、、、、、ワっすれました!

 

今日いいライブ見たんだよー!とか言いながら、馴染みの店でギュっとビール呑んでくれたら、もうそれでいいです。

 

グッドナイト!